第42回ローザンヌ国際バレエコンクールでの二山治雄さんの快挙を放送!(Eテレ)

「世界に挑む 若き日本人ダンサーたち~第42回ローザンヌ国際バレエコンクール~」
放送見れました!(^_^)

入賞者3人のクラシック、コンテンポラリーを中心に放送されました。
やはりテレビのほうがいいですね。画面が大きいですし、映像ももたつかないです(笑)
なんといっても翻訳してくれるのがありがたいです。

サプライズで嬉しかったのが、3位入賞とコンテンポラリー賞受賞のPrecious Adams さんのコンテンポラリーが見れたこと!
ネット中継で見ていたときは、今年は彼女が優勝かなと思いましたが、3位でした。

ちなみに今年の審査結果がコチラ
---------------------------------------------------------------------------
■ 第42回ローザンヌ国際バレエコンクール 審査結果
---------------------------------------------------------------------------

第1位: (404) Mr Niyama Haruo
Japan, (ラ・バヤデール ソロル/ウェアロック A Solo for Diego)

第2位: (108) Ms Maeda Sae
Japan, (ラ・バヤデール 影の第1V/モンテロ Vasos Communicantes)

第3位: (319) Ms Adams Precious
USA, (オーロラ/エロ First Flash)

第4位: (402) Mr Navarro Yudes David Fernando
Spain, (バジル/モンテロ Desde Otello)

第5位: (403) Mr Pogossian Garegin
France, (バジル/エロ Plan to B.)

第6位: (413) Mr Kato Mikio
Japan, (ジークフリード/ウェアロック A Solo for Diego)

コンテンポラリー賞:(319) Ms Adams Precious
USA, (エロ First Flash)

観客賞:(402) Mr Navarro Yudes David Fernando
Spain, (バジル/モンテロ Desde Otello)

---------------------------------------------------------------------------

a0066965_18411521.jpg


a0066965_18374922.jpg


a0066965_18374477.jpg



番組内でも言われてましたが、あくまで「コンクール」であって、ここからがプロダンサーとしての出発点であることや、将来の課題、小柄な体格ゆえに懸念されることなどが紹介されていました。特に海外はハッキリしてそうです。

上野水香さんのコメントで、「1人のダンサーとして胸を張って演技し続けて欲しい」という言葉が印象的でした。


■ 第42回ローザンヌ国際バレエコンクールでの二山治雄の快挙を放送!(yahoo)



 Nicotto Town - ニコッとタウン 絵本のような仮想生活コミュニティ
ニコっとタウン
[PR]

by green_feels | 2014-02-16 18:47 | バレエ:ローザンヌ国際バレエ