旧古河庭園 「春バラと洋館のライトアップ」

a0066965_0502166.jpg
(photo: 洋館正面)

久しぶりに 旧古河庭園 に行ってきました。
実は かなーーり昔に花壇管理の仕事で園内で
作業させていただいておりました。

a0066965_054233.jpg
(photo: 洋館側 園内入り口)

2006年 5/19~5/28までの期間に開催していた
「春バラと洋館のライトアップ」に行ってきました。
(つまりは最終日に行ってきたということです)
最終日は 18:30から 野外ジャズコンサートが開催されるということで、
バラとともに こちらのほうも非常に楽しませていただきました。

a0066965_122174.jpg
(photo: 洋館正面側 植え込み)

この 旧古河庭園は、当初 明治の元勲 陸奥宗光の邸宅でしたが、
宗光の次男が古河財閥の養子になったとき、古河家の所有となりました。
洋風庭園と日本庭園が巧みに配置されており、
春と秋は洋風庭園のバラ 秋は日本庭園の紅葉 と四季を通じて
楽しめる庭園となっています。

a0066965_141882.jpg

(photo: 洋風庭園 バラ園)

また、洋風庭園と日本庭園で設計者が違い、
洋館・洋風庭園は 鹿鳴館、ニコライ堂、旧岩崎庭園洋館を手がけた
英国人建築家の ジョサイア・コンドル。
一方の日本庭園は、京都の庭師 小川治兵衛(植治)。
徳川慶喜が愛した庭園といわれる浮月楼(ふげつろう)や無鄰庵(むりんあん)、
平安神宮神苑、円山公園などを手がけた名庭師です。

a0066965_1461569.jpg
(photo: 日本庭園 兜門)

それぞれの庭園からは 互いの庭園の抵触をまったく感じることなく
「分割」されており、洋風庭園の直線、日本庭園の曲線という
それぞれの庭園の特徴を感じることができます。
大正初期の代表的な庭園といわれるのも納得できるものでした。

a0066965_158221.jpg
(photo: 芝生 ジャズコンサート)

ジャズバンドの生音を聞くのは下北沢や渋谷のライブハウス以来ですね~っ!
野外でのジャズコンサートは初めてでした。

やっぱりバンドの生音はいいですね。
ドラムソロ、ギターは特に良かった!
お客さんが少々「おとなしめ」なのが気になりましたが.......ww

このステキなジャズバンドのメンバーがわかりました!
.....というよりwebの告知に掲載されていました。(←チェックしときなさい自分!)

(メンバー:Vo・小松 みゆきさん B・志村 洋一さん G・西村 俊哉さん Ds・山口 信吾さん)

a0066965_202765.jpg
(photo: 洋館 ライトアップ)

今回の企画展のタイトルにもなっているライトアップ。
これは洋館のライトアップです。 なんだかパーティ会場のような雰囲気ですね。
バラもライトアップされていました。

夜の闇の中に照らし出されたバラは 闇の空間に浮かび上がるような感じで、幻想的でした。
この幻想的なバラの写真も撮ったのですが、
自分のデジカメには手ぶれ補正機能が付いていないので、手ぶれしてばかりで
掲載するに耐えられないので 残念ながら載せられません。

きちんと撮れたバラの写真は また順次載せていきます。
--------------------------
[PR]

by green_feels | 2006-05-29 01:31 | 花、ガーデニング関連

バラとガーデニングショウ その2

バラとガーデニングショウ その2 です。

a0066965_2305623.jpg















コンテスト「バラ切花部門 最優秀賞」です。
オアシスというスポンジのようなものにさして作られる
「フラワーアレンジメント(テーブルフラワー)」と呼ばれるものです。
開き具合が見事にそろっているのと、球形に完成しているのが 高技術なのではないかと
思います。それぞれの花の向きと茎の長さを考えながら 的確に方向を見ながら
調整していかないとここまで 球形 にはできないのではないでしょうか?
(とはいっても自分はアレンジメントはやっていないので あくまで印象としてです)


a0066965_2512784.jpg
















日本初公開のバラです。
バラ栽培家の大野氏から 渡辺美里さんに贈られた 「Chant rose Misato」
(シャンテ・ロゼ・ミサト)です。
渡辺美里さんといえば、かなり前から「インボイスSEIBUドーム」でコンサートを開いていますが、20年たつんですね。
長く続けるというのは それだけでもすごいことですね。
-------------------------------------
[PR]

by green_feels | 2006-05-24 02:57 | 花、ガーデニング関連

インボイス SEIBUドーム 「第8回 国際バラとガーデニングショウ」

5/19~5/24 までインボイスSEIBUドームで開催中の
「第8回 国際バラとガーデニングショウ」 に行ってきました。

a0066965_146358.jpg















入り口フォトです。 この写真では人出は「まばら」ですが、
アクセスのいまいち悪いこのSEIBUドームにしては 会場内はお客さんが意外に多く、
「植物のイベントでこんなに人が来るのか!」と、思うほどでした。

このガーデニングショーは、3年前くらいにも来ましたが、いったいいつから「インボイス」がついたんでしょうか?社名が付いているとのことですが、「インボイス」という会社がわかりません。
「味の素スタジアム」ほどのメジャーさはないのかな......。

a0066965_157032.jpg















会場内では各種コンテストが開かれており、これは「ガーデン部門」のコンテストのものです。
これが最優秀賞だったかと思うのですが。 (わかる方が読んでいたら教えてください)

また、近くに製作者の方がいましたので かかった諸費用を参考として聞いたところ
「小屋も含めて、トータルで400万近くかかっています」とのコメントでした。
(うひゃ!もはや個人の庭造りの範疇を超えています....。)

a0066965_292848.jpg















個人的にはこのガーデニングのイメージが好きですね~。
ちょっとこじんまりとしていて、テーブルセットがあるというもの。
でも屋根にカバーは欲しいですね。

またまた製作者の方がいたのでバラのことで病害虫について聞いてみたところ、
今年の傾向としては虫の害よりは病気のほうが多いようです。
虫の害は例年に比べてやや遅めに出てくる傾向で害もやや軽めに感じますとの
コメントをいただきました。
また今年の流行はイングリッシュ系のオールド系ローズが人気だとか.....。
いろいろ愚問にお答えいただき、有難うございました。
-------------------------------------
[PR]

by green_feels | 2006-05-22 02:24 | 花、ガーデニング関連

新国立劇場 バレエ 「ローラン・プティのこうもり」

新国立劇場 バレエ 「ローラン・プティのこうもり」 に行ってきました。

この「こうもり」という演目ではオペラもあり、やはりシュトラウスの音楽が有名ですね。
昨今の(微妙な?)クラシックブームで「クラシックベストCD」などを探していると、
結構 ”「こうもり」より序曲” という楽曲名を見かけます。
そのため、音楽は知っていましたが、バレエやオペラの内容は知りません。

今回、新国立劇場での演目になっていたので、早速行ってきました。
ちなみにオペラ版は来月の演目となっています。

ストーリーは、倦怠期に入ったあたりの夫婦。亭主のヨハンは夜な夜な「こうもりの羽」をつけ
夜の街へ繰り出していく。妻のベラは自分(家庭)に振り返らせるために魅力的な女性に変身
して夜の街へ。変身したベラの魅力に負けたヨハンは妻との愛を再確認し、家庭に戻る。

また興味深い方がいらっしゃいました!
「ウルリック」という役なのですが、怪我のため ルイジ・ボニーノさんが出れなくなり、
小嶋直也さんが踊りましたが、チャップリンのような動きでコミカルなんだけれども、わざとらしくなく、存在感も ベラ役:アレッサンドラ・フェリさん ヨハン役:ロバート・テューズリーさん に
負けていませんでした。いい配役だったと思います。

そして忘れちゃいけない「ギャルソン」!これはよかった!
まるで 白鳥の湖 の道化師じゃないか.....。
と思っていたら それもそのはず 八幡顕光さん がいるではありませんか!
しばらく彼から目が離せません(笑)
-------------------------------------
[PR]

by green_feels | 2006-05-21 02:53 | お出かけ

スポーツとは記録への挑戦

男子100メートルで9秒76の世界記録が表示されたものの、
タイムの繰上げミスでタイムは訂正。
9秒77の世界記録タイとなり、 幻の世界記録となりました。

Excite エキサイト : ガトリン9秒76世界新は幻 百m、計時ミスで訂正

今回のことで思い出したのはフィギュアスケートの男子。

織田信成選手が順位降格してしまったことを思い出しました。
あの時も思ったことですが、表示や発表するということにある種の 「責任感」が
不足しているのではないか?ということです。
順位やタイムを発表するときは 発表前にそれなりの審議や審査があり
その手順を踏襲した結果、「公式発表」されるとおもうのですが、
発表後に「まちがいでした。訂正します」というのは
「公式発表」することの意味がないのではないでしょうか。

公式に発表した以上は、「訂正はしない」という決定というか覚悟というか.....。

また、このようなことが頻繁にでてきてしまうと、
「タイム(記録)」の信憑性が低くなってしまいます。
(本当に新記録なのか?訂正されるんじゃないか?)

結果 「崇高な記録への挑戦」というスポーツ自体の意義がなくなってしまうのではないか。
今回の件はすべての競技者への冒涜ともいえるのではないか。

今回は幻に終わりましたが、ガトリン選手は世界最速です!!
[PR]

by green_feels | 2006-05-19 02:33 | 徒然日記

石井琢郎選手 2000本安打達成!

偉業達成 おめでとうございます。
勝利投手経験者の2000安打達成は 史上二人目の快挙!
しかも 川上哲治氏以来。

Excite エキサイト : 石井、投手から転向で偉業 34人目の2000安打

2000本安打というのがどれほどすごいのものなのか単純に計算してみると、
仮に一試合 2本の安打を打ち続けたとして、1シーズン約130試合で年間260本。

約8年かかる計算ですが、当然 毎試合出場で打ち続けないといけません。
イチローでもノーヒットの試合もあるくらいですから 打ち続けるというのも大変です。
しかも地元での達成!おめでとうございます。
[PR]

by green_feels | 2006-05-12 01:16 | 徒然日記

キン肉マン 人気の超人は誰!?

キン肉マン 歴代人気ナンバーワン超人は誰なのか!?
うーんどうでもいいことですが、気になります!
自分が好きなのは......
ロビンマスク、ジェロニモ、カメハメ、ウルフマン、そして ザ・ニンジャ!

『キン肉マン』人気ナンバー1超人を決めてみた | Excite エキサイト

そして結果は......

ロビンマスク と ケビンマスク(ロビンの息子)が同点で王座。
以下 ラーメンマン、ウォーズマン、ブロッケンJr.....。

妥当な感じで収まっています。
そういえば カレクック なんていうのもいたよね。頭にカレーが乗っていたり、
知恵の輪マンなんてのもいたね。

(でも「キン肉マンⅡ世」って よく知りません。)
[PR]

by green_feels | 2006-05-10 01:51 | 徒然日記

東京国立近代美術館工芸館「花より工芸」

a0066965_2204588.jpg


東京国立近代美術館工芸館で
開催している展覧会
「花より工芸」に行ってきました。


写真:東京国立近代美術館工芸館

この工芸館は 1910年に近衛師団司令部庁舎として建てられ、
その後、重要文化財指定され、工芸館として開館されたとのことです。


工芸館に所蔵されている作品で
2001年から2005年の間に同美術館が収集した
ものを中心に 約100点ほどが展示されています。

工芸と一口にいっても種類としては多岐にわたり、
「人形(木彫り)」「茶器(壷、皿、茶碗)」「布(染物)」「広告イラスト」などがあります。

中でも「人形」は 質の高さを感じます。
告知チラシでも使われている
吉田良氏の「すぐり」、四谷シモン氏の「解剖学の少年」は、
眼を引くものがあります。

同美術館では「藤田嗣治展」が開催されておりますが、
GW期間中はかなり混雑したようです。
自分はこの時期を避け、また改めて「藤田嗣治展」を見るつもりですが、
この「工芸館」は 少し離れた場所にあるためか お客さんは まばら でした。

観覧料金も魅力的です。 なんと一般200円!
高校生で40円!! や、やすい。

-------
会場: 東京国立近代美術館工芸館
期間: 2006.3.14(火)~2006.5.21(日)
料金: 一般:200円 大学生:70円 高校生:40円
[PR]

by green_feels | 2006-05-07 02:00 | 徒然日記

ホテルオークラ 「第7回10ヶ国大使夫人のガーデニング」

a0066965_2157096.jpg

ホテルオークラで開催中の
「第7回10ヶ国大使夫人のガーデニング」
に行ってきました。


10カ国の大使夫人が各国のイメージを表した
庭園が展示されています。
植物自体は日本で流通しているもので作られており、
元の構想では再現できない植物は
代用しているとのことでした。


使われている植物で
主だったものとしては「薔薇」です。
ほとんどの庭園で使われていました。

あまり見かけないものとしては「コリウスのスタンダード仕立て」なるものがあり、
「ほほぅ めずらしいな」という感じでした。
ちなみにモロッコの庭園に「コリウススタンダード」があります。

a0066965_2158849.jpg















写真は アルゼンチン の庭園
「12の薔薇の庭」です。
[PR]

by green_feels | 2006-05-03 22:06 | 花、ガーデニング関連

今年 初の真夏日

関東地方は 30℃を超えたところもちらほら.....。

Excite エキサイト : <気温上昇>各地で30度超す 東京でも今年最高

急に暑くなると 体にこたえますね。
この時期は毎年気温の変動が大きいですが、「真夏日」になったのは
珍しいのではないでしょうか。
救いだったのは真夏と違って 湿気がそれほどでもなかったこと。

明日は一変。 気温が下がり、4月下旬並みの気温。
予想では15℃近い気温差のある場所もあるようです。
体調管理だけには気をつけたいですね。
[PR]

by green_feels | 2006-05-02 01:36 | 徒然日記