なんて贅沢! (o>ロ<)o  ボレロ 見比べ~!

す、すごい!こんなものが見れるとは!

ネットの動画サイト Youtubeでバレエの演目である
「ボレロ」をキーワードに検索したら、こんなお宝がありました!
ネットの便利さというか こんなものがみられるとはぁっ
すいません 少々興奮してしまいます!

------------------------------------------------------------

伝説のボレロの踊り手
Jorge Donn(ジョルジュ・ドン)のボレロ!



------------------------------------------------------------

現在のボレロの代名詞的ダンサー
Sylvie Guillem(シルヴィ・ギエム)のボレロ!



------------------------------------------------------------
このボレロは、赤い円卓でダンサーが一人
ひたすら踊り続けるというハードな演目です。

この演目の解釈はいろいろあるようで、

赤い円卓=「熱せられている鉄板」
周りの男性ダンサー=「炎」を意味しており、
刑罰を表しているというものや、
円卓で一人のダンサーが踊り 徐々に周囲のヒトがつられて
熱狂的に踊る姿だとか いくつかあるそうです。

ボレロのバレエダンサーといえば、 代表的なのがこの2人です。
Jorge Donn(ジョルジュ・ドン) と Sylvie Guillem(シルヴィ・ギエム)


この二人のボレロをこうして見比べることができるとは!
こりゃ保存です! (o>ロ<)o

装飾がほとんど無いので ダンサーの動きの線が見れるのが
この演目の魅力かなぁ。

感想:
Jorge Donn(ジョルジュ・ドン)のボレロは もう反則です!(笑)
しょっぱなから 照明の使い方が巧すぎです!もう怪しさ満点!
曲との調和というか 動きのタイミングが合っていますよね
↑コレは当たり前のことかもしれないですが・・・(´・ω・`)

Sylvie Guillem(シルヴィ・ギエム)のボレロは爽やかな感じ!
女性というのもあるのかもしれませんが、軽やかさ、しなやかさが
強調されている感じですね。
逆にジョルジュ・ドンは力強い印象。
こちらも曲と調和された振り付けで印象に残るダンスです!

個人的には Sylvie Guillem(シルヴィ・ギエム)の
しなやかな感じのボレロが好きかなぁ。

 

 
[PR]

by green_feels | 2009-06-28 00:57 | 徒然日記