ローザンヌ国際バレエコンクール 2012 菅井さん受賞シーン

優勝しました菅井円加(すがい まどか)さんの受賞シーンがyoutubeにアップされていました。

動画の後半部分には「ライモンダ」も入っています。
ここ数年の優勝者は「ジゼル」と「コッペリア」が多い感じでしたね。

個人的には「ライモンダ」はシンプルな構成のため課題の中では
比較的難しいほうかと思っているのですが。

改めて優勝おめでとうございます!!

---------------------------------------------------------------------------
■ 2012ローザンヌ国際バレエコンクール一位受賞の瞬間から
---------------------------------------------------------------------------




・ <バレエ>ローザンヌ1位の菅井さん 吉田都さんが絶賛

・ 優勝した菅井さんの演技


■ Prix de Lausanne Finals. Sugai Madoka ,17 ans, Japon




---------------------------------------------------------------------------
■ 2012 ローザンヌ国際バレエコンクール 最終日の様子
---------------------------------------------------------------------------
( Prix de Lausanne 2012 Videoblog Day 6 - Emotional blog )





ファイナルに出場したダンサーの皆さん、それぞれ個性や魅力があり
ステキな踊りを見せてくれました。
もちろん残念ながらファイナルに残れなかった菅井さん以外の出場者の皆さんも
キラキラ輝き、伸びやかな若さあふれるパワーに満ちていました!!

ローザンヌに限らず、こうしたコンクールは一つの通過点だと思うんです。
コレがゴールではなく、プロのダンサーとしてのスタートはこれからなんでしょうね。

いろいろな表現に挑戦し続けていって欲しいと思います。
順位は決まったけれど皆さんの今後の活躍を期待しています!!

---------------------------------------------------------------------------
[PR]

by green_feels | 2012-02-06 01:18 | バレエ:ローザンヌ国際バレエ