カンボジア出身のバレエ・ダンサー 「Sokvannara Sar」

東京MXテレビの「未公開映画を観るテレビ」で紹介されていた
「DANCING ACROSS BORDERS」に出ていたダンサーが気になりました。

--------------------------------------------------------------------
・ 「DANCING ACROSS BORDERS」あらすじ

カンボジアの16歳の少年、Sokvannara Sar(愛称Sy)は、
アンコールワットで観光客向けの伝統舞踊を踊っていた。

アメリカ人プロデューサーのAnne Bassに才能を見出され、
アメリカに渡ってスクール・オブ・アメリカン・バレエのオーディションに合格し、
パシフィック・ノースウェスト・バレエに入団して
プロのバレエダンサーになるまでを描いています。
--------------------------------------------------------------------

■ Dancing Across Borders - Trailer


■ Sokvannara Sar, International Ballet Competition Varna, Bulgaria (2006)

La Sylphide

■ Sokvannara Sar, International Ballet Competition Varna, Bulgaria (2006)

Coppelia

--------------------------------------------------------------------
なお、現在、Sokvannara Sarは、
ワシントンのスザンヌ・ファレル・バレエ団(Suzanne Farrell Ballet)に
所属しています。

▸ Suzanne Farrell Ballet Dancers

a0066965_3214778.jpg



(2013/03/10 追記)

2013年 Carolina Balletのソリストとして活躍されているようです。

▸ Sokvannara Sar | Carolina Ballet

■ Sokvannara Sar

[PR]

by green_feels | 2011-03-06 03:41